2006年10月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy

カテゴリ:Others

10/29

あなたの ふとした仕草に
嬉しくなったり ドキドキしたり
今までになかった 不思議な気持ち
その瞬間が
こんなにも大事だなんて
あなたに出逢わなければきっと
気づかないまま生きていたのでしょう
話しかけられなかった後悔や
胸を痛める切ない想いも
あなたに出逢わなければきっと
嫌な気分だなんて投げていたのでしょう
たくさんの喜び たくさんの痛み
みんなみんな大事なモノだと知れたから
僕はいつでも幸せでいられます
それをただの幸せで終わらせないために
僕に必要なのは
ほんの一握りの勇気
あなたに大切なヒトがいても
負けずに言える力
まだまだ子供の僕には
あなたを振り向かせる程の力はないから
せめて気持ちだけで終わらせないためだけの
ほんの一握りの勇気が欲しい
子供のままではいたくないから・・・
スポンサーサイト

Happy

カテゴリ:Others

10/29

あなたの ふとした仕草に

嬉しくなったり ドキドキしたり

今までになかった 不思議な気持ち

その瞬間が

こんなにも大事だなんて

あなたに出逢わなければきっと

気づかないまま生きていたのでしょう

話しかけられなかった後悔や

胸を痛める切ない想いも

あなたに出逢わなければきっと

嫌な気分だなんて投げていたのでしょう

たくさんの喜び たくさんの痛み

みんなみんな大事なモノだと知れたから

僕はいつでも幸せでいられます

それをただの幸せで終わらせないために

僕に必要なのは

ほんの一握りの勇気

あなたに大切なヒトがいても

負けずに言える力

まだまだ子供の僕には

あなたを振り向かせる程の力はないから

せめて気持ちだけで終わらせないためだけの

ほんの一握りの勇気が欲しい

子供のままではいたくないから・・・

カテゴリ:Others

10/29

恋をしようって決めました

かすみ草のように優しい恋をしようって

あなたとあの日出会った時にもう恋は始まっていたのでしょう

だから ちょっと遅いけど

僕なりの優しい恋をしようって決めました

あなたのことを想うと胸が苦しくなってきて泣きたくなります

だけど 恋をしようって

微笑みながら歩き出そうって決めました

いつかきっと二人で

恋をできる日を夢見ながら

大好きな人へ

カテゴリ:Others

10/29

大好きな人へ手紙を書きました

淡いブルーの便せんにこの想いを書きました

心を込めて書きました

素直じゃない僕をあなたは優しく見つめてくれました

あこがれがいつしか苦い恋に変わっていきました

五月の優しい風が吹き込む図書室で

初夏の色した便せんにこの想いを書きました

あなたに届けと願いを込めて・・・

夜明け

カテゴリ:Others

10/20

絶望の淵から 今 夜明けが始まる・・・・

引き寄せた 悲しみの鼓動

その腕に 抱かれて

立ちすくむ 足元に

飾りだけの 愛が笑う

夜明けの地平線 さあ 生まれ変わって・・・・

振り向いて 想い出の形

辿っては 消えてしまう

貴方だけ 失えば

なにかも 残さないで

何も変わらない ただ 泣いてみるだけ・・・・

「サヨナラ」叫んでも なぜ?聞えない・・・・

絶望の淵から 今 夜が明ける・・・・

希望

カテゴリ:Others

10/20

あなたが憂鬱なときに
この手を伸ばして抱きしめたら
微笑んでくれますか?

僕が暗く沈んだとき
あなたがなぐさめてくれたときのように
優しくあなたを包み込みたい

悲しいあなたの横顔は
この胸を締め付けます

私の優しさじゃ足りないかもしれないけど
あなたの心を癒したい

あなたを強く抱きしめてその心が癒えるのなら
悲しい横顔を上げて
優しく微笑んでください

それが私のただ一つの願いです

希望

カテゴリ:Others

10/20

あなたが憂鬱なときに
この手を伸ばして抱きしめたら
微笑んでくれますか?

僕が暗く沈んだとき
あなたがなぐさめてくれたときのように
優しくあなたを包み込みたい

悲しいあなたの横顔は
この胸を締め付けます

私の優しさじゃ足りないかもしれないけど
あなたの心を癒したい

あなたを強く抱きしめてその心が癒えるのなら
悲しい横顔を上げて
優しく微笑んでください

それが私のただ一つの願いです

希望

カテゴリ:Others

10/20

あなたが憂鬱なときに

この手を伸ばして抱きしめたら

微笑んでくれますか?

僕が暗く沈んだとき

あなたがなぐさめてくれたときのように

優しくあなたを包み込みたい

悲しいあなたの横顔は

この胸を締め付けます

私の優しさじゃ足りないかもしれないけど

あなたの心を癒したい

あなたを強く抱きしめてその心が癒えるのなら

悲しい横顔を上げて

優しく微笑んでください

それが私のただ一つの願いです

満ち足りたもの

カテゴリ:Others

10/20

阿僧祇の闇

那由他の星

たった一つの月

無限の鼓動

幾億の夢

そう

人の数だけ明日

生命の数だけ明日

静寂の夜に満ち足りたもの

満ち足りたもの

カテゴリ:Others

10/20

阿僧祇の闇

那由他の星

たった一つの月

無限の鼓動

幾億の夢

そう

人の数だけ明日

生命の数だけ明日

静寂の夜に満ち足りたもの

満ち足りたもの

カテゴリ:Others

10/20

阿僧祇の闇

那由他の星

たった一つの月

無限の鼓動

幾億の夢

そう

人の数だけ明日

生命の数だけ明日

静寂の夜に満ち足りたもの

化石の気持ち

カテゴリ:Others

10/20

僕は 地中深くに身を潜める貝の化石
掘り出される事もなく
じっと夢を見続ける
掘り出されないかもしれない...
それはそれでいい
僕は何事にも妥協し 同調し
土と同化して形を保っているのだから...

化石の気持ち

カテゴリ:Others

10/20

僕は 地中深くに身を潜める貝の化石

掘り出される事もなく

じっと夢を見続ける

掘り出されないかもしれない...

それはそれでいい

僕は何事にも妥協し 同調し

土と同化して形を保っているのだから...

想い

カテゴリ:Others

10/20

只一つの出会いがあって 高いところへ幻の階段が
さっきまでの勢いで 大声をあげてみると聞こえるのは
踏み切りの音ばかりで 僕の声は常に聞こえない 
叫びはいつも自分の意思では 届かないようにできているのだ
もう、あしたの日が昇る 今日の言葉は消えてなくなる
切断の音、言葉はいつも雑音に勝てない 
もうあえないのは僕のせいじゃない絶対に僕のせいじゃない
だって 僕には見えないんだも
だって君には聞こえないんだ
いつも見ていた 建造物は、二人で創ったと信じていた
僕はもう 途中まで上ってしまっていた
静かに 今日まで

想い

カテゴリ:Others

10/20

只一つの出会いがあって 高いところへ幻の階段が

さっきまでの勢いで 大声をあげてみると聞こえるのは

踏み切りの音ばかりで 僕の声は常に聞こえない 

叫びはいつも自分の意思では 届かないようにできているのだ

もう、あしたの日が昇る 今日の言葉は消えてなくなる

切断の音、言葉はいつも雑音に勝てない 

もうあえないのは僕のせいじゃない絶対に僕のせいじゃない

だって 僕には見えないんだも

だって君には聞こえないんだ

いつも見ていた 建造物は、二人で創ったと信じていた

僕はもう 途中まで上ってしまっていた

静かに 今日まで

10/20

性同一性障害とは、「生物学的には完全に正常であり、自分の肉体がどちらの性別に属しているかを認識していながら、その反面で、人格的には自分は別の性に属していると確信しており、自分自身の身体的、社会的な性別に違和感を抱き、反対の性別に属していると感じ強い精神的な葛藤をおぼえ、身体的及び社会的な性別や性役割(「男らしさ」「女らしさ」)を精神の性に合わせようとする、精神の性別と生まれ育てられてきた性別との間に生ずる適応の障害」です。
難しいですね…多くの人達には理解しにくいでしょう。多くの人達は自己の精神の性別と身体、及び社会的な性別が食い違うということは経験できません。
この「食い違い」に関係するのは、
・人間の性別には遺伝子の性別
・身体の性別
・社会生活上における性別
・戸籍上の性別
・好きになる対象の性別
・精神(自分がどちらの性にに属しているかと感じる)の性別:Gender  Identity
・恋愛の対象とする性別:Sexual Orientation
・社会的性役割に関係する(男っぽい、女っぽい)性別
・性的欲求度の強弱
など多くのものがあります。

簡単に言うと、『生まれもった性別』と『精神(気持ち)の性別』の間に食い違いが生じ、その食い違いをどうにかして治したいと思う人達の心の障害と言えます。
偏見の多い障害ですが、性別に対する不快感や嫌悪感を持つ以外は、健常者と同じです。
性同一性障害を理解しやすくするために区別すると以下の3つの状態があります。

【Transsexual(TS)】(トランスセクシュアル)
性別再判定手術(いわゆる性転換手術)までを望む人達のことです。
自分自身の出生に基づく全ての性別に対し強い違和感や不快感を抱き、何事にもかえられない異性になりたいという強い考えを持ち、男性と女性という性別でいう反対の性別になろうとする人のことを指します。
(以下の項でトランスジェンダーにと分類されている、性別再判定手術までは望まないが、性別を移行し、望みの性別で社会生活を送っている人達もトランスセクシュアルに含めるといった考えもあります)
【Transgender(TG)】(トランスジェンダー)
性別再判定手術までは望まないが、自己の出生に基づく性別に対し違和感や不快感を抱く人、異性になりたいという考えを持つが、性別の二分制でいう反対の性別になることまでは望まない人、もしくは男女という既存の性別以外の形を望む人のことを指します。
また、性別再判定手術を望んでいるが、まだ性別の移行が完了していない人や性別の移行が困難な人もトランスジェンダーとされるケースもあります。
【Transvestite(TV)・Cross Dresser(CD)】(トランスベスタイト・クロスドレッサー)
いわゆる異性装者のことです。
異性装者の一部は自己の性別に不快感や違和感を持たず、性同一性障害と分けられて考えられています。
彼らが異性装をする理由はフェティシズム的欲求や変身願望からだと考えられています。
しかし、一部の異性装者の中には自己の出生に基づく性別に対し違和感や不快感を抱き、もしくは異性になりたいという考えを持つ人もいます。
そのように異性装をすることで精神のバランスを取っている人は性同一性障害だと考えられます。
性別を移行するための何らかの行動を起こしていないといった点でトランスジェンダーと分かれるでしょう。
これらの用語や区分は性同一性障害を診断する上では用いられてはいません。
主に、性同一性障害の理解や説明の中で用いられる言葉です。

性同一性障害の人に必要なのは「どこに属しているか」という分類ではなく、性同一性障害の人各自が自分のことを理解し、受け入れ「自分は自分である」といった考えを持つことが大切なことです。
一人一人をそのまま受け入れてゆくことが治療の上でも信頼関係の上でも大切なことです。

http://page.freett.com/DIDUNION/i/kokoro11.htmlより

カテゴリ:Others

10/14

眠りを妨げるのはいつも君の笑顔
夢の中でも僕を苦しめるんだね
目が覚めれば君の姿を探してる
溢れ出して止まらない涙をぬぐいながら

君にとっては気休めの恋だった
だけど僕には最後の愛だった
君は僕のすべてだった
だけど僕は君の一部にすぎなかった

この心の隙間を
誰が満たしてくれる?
この傷ついた心を
誰が癒してくれる?
君しかいないのに
僕には君しかいないのに

ただ一人夢を見ていただけだった
気がつけば僕にあるのはその残骸たちだけ
それは永遠の孤独
そして君を愛する心

運命の赤い糸なんてやっぱりあり得なかった
目を閉じれば焼きついた記憶が胸に突き刺さる
君が残した言葉が頭の中で繰り返されると
ふさがりかけた傷口を
さらに深く 切り裂いてゆく

この心の隙間を
誰が満たしてくれる?
この傷ついた心を
誰が癒してくれる?
君しかいないのに
僕には君しかいないのに

カテゴリ:Others

10/14

眠りを妨げるのはいつも君の笑顔

夢の中でも僕を苦しめるんだね

目が覚めれば君の姿を探してる

溢れ出して止まらない涙をぬぐいながら

君にとっては気休めの恋だった

だけど僕には最後の愛だった

君は僕のすべてだった

だけど僕は君の一部にすぎなかった

この心の隙間を

誰が満たしてくれる?

この傷ついた心を

誰が癒してくれる?

君しかいないのに

僕には君しかいないのに

ただ一人夢を見ていただけだった

気がつけば僕にあるのはその残骸たちだけ

それは永遠の孤独

そして君を愛する心

運命の赤い糸なんてやっぱりあり得なかった

目を閉じれば焼きついた記憶が胸に突き刺さる

君が残した言葉が頭の中で繰り返されると

ふさがりかけた傷口を

さらに深く 切り裂いてゆく

この心の隙間を

誰が満たしてくれる?

この傷ついた心を

誰が癒してくれる?

君しかいないのに

僕には君しかいないのに

ι

カテゴリ:Others

10/14

繁る草木の一つ一つに
旅の愉快を話して駆ける
風は気ままな旅が好き
話を聞いた 彼の名は青葉
まだまだ若い鉄砲玉の
緑色したつややかな葉
彼は直ぐ様決意を固め
風に一声申し立てると
家族に別れも何も告げずに
川を流れる旅に出た
 
川を流れる 彼の名は青葉
流れ流され 旅の途中
流れ流れて 飛び込む景色

「川沿いに
 並ぶ家々
 声静め
 静寂に響く
 せせらぎに
 聞き入り惚れて
 現を抜かす。
 
 涼しさ誘う
 せせらぎよ。 
 心を誘いし
 清き水の音。」
 
青葉も聞き入り瞳を閉じては
いつの間にやら眠りに落ちた
川を流れる青葉は夢路で
白く大きな船に激突!
驚く青葉は目を覚ます

更に驚き青葉は喜ぶ
迫るあれこそ
赤く塗られた赤塗り橋
幼き頃から母に抱かれて
遠く見ていた赤塗り橋に
青葉は間も無く差し掛かる
そして今こそ電車は走る
川に架かった赤塗り橋の上

「橋を揺らせよ
 きしらせよ。
 景色を繋ぎ
 人を運べよ。
 
 電車は走るよ
 錆の上。
 赤塗り橋を
 電車は行くよ。」
 
川を流れる 彼の名は青葉
流れ流され 旅の途中    

カテゴリ:Others

10/14

繁る草木の一つ一つに

旅の愉快を話して駆ける

風は気ままな旅が好き

話を聞いた 彼の名は青葉

まだまだ若い鉄砲玉の

緑色したつややかな葉

彼は直ぐ様決意を固め

風に一声申し立てると

家族に別れも何も告げずに

川を流れる旅に出た

 

川を流れる 彼の名は青葉

流れ流され 旅の途中

流れ流れて 飛び込む景色

「川沿いに

 並ぶ家々

 声静め

 静寂に響く

 せせらぎに

 聞き入り惚れて

 現を抜かす。

 

 涼しさ誘う

 せせらぎよ。 

 心を誘いし

 清き水の音。」

 

青葉も聞き入り瞳を閉じては

いつの間にやら眠りに落ちた

川を流れる青葉は夢路で

白く大きな船に激突!

驚く青葉は目を覚ます

更に驚き青葉は喜ぶ

迫るあれこそ

赤く塗られた赤塗り橋

幼き頃から母に抱かれて

遠く見ていた赤塗り橋に

青葉は間も無く差し掛かる

そして今こそ電車は走る

川に架かった赤塗り橋の上

「橋を揺らせよ

 きしらせよ。

 景色を繋ぎ

 人を運べよ。

 

 電車は走るよ

 錆の上。

 赤塗り橋を

 電車は行くよ。」

 

川を流れる 彼の名は青葉

流れ流され 旅の途中    

カテゴリ:Others

10/14

おねがい

誰も 僕の心に 触らないで  

触らないで 気付かないで

僕の心なんて 誰も知らなくていい

振り返らないって決めた

だから 全部捨ててきた


だから


『サミシイ』なんて 言っちゃダメだよ

カテゴリ:Others

10/14

おねがい

誰も 僕の心に 触らないで  

触らないで 気付かないで

僕の心なんて 誰も知らなくていい

振り返らないって決めた

だから 全部捨ててきた


だから


『サミシイ』なんて 言っちゃダメだよ

カテゴリ:Others

10/14

おねがい

誰も 僕の心に 触らないで  

触らないで 気付かないで

僕の心なんて 誰も知らなくていい

振り返らないって決めた

だから 全部捨ててきた

だから

『サミシイ』なんて 言っちゃダメだよ
トップへ | 

カウンター

検索フォーム

FC2ランキング

プロフィール

リンク

gremz

夢を叶えるための名言集

星が見える名言集100

ねこ時計(学校編)

カウンター

とも申請フォーム

過去記事(ログ)スクロール

最近の記事

最近のコメント

ジャンル

天気予報

レベルアップ

お天気パーツ

読書カレンダーBLACK

Archiveα+Daycount

Time is Money

プレスブログ

Yahoo!ログール

インターネット募金

リンク

メールフォーム

オンラインカウンター

国盗りカウンター

カウントアップカウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。